ネットで婚活が当たり前の時代がやってきました。マッチングアプリを使った恋活・婚活成功のヒントを綴っています。

マッチングアプリは写真がすべて!ネット婚活で成功するための写真の撮り方8つのポイント

マッチングアプリは写真がすべてと言っても過言ではない

はっきり言って「見た目」は大事です。

学校教育の中では「人を見た目で判断してはいけない」って教えられたかもしれないけど、そんなことはありません。

 

リアルな出会いでも8割がた、人は見た目で判断しています。

声や雰囲気、表情の変化などが伝わらないマッチングアプリなら余計に見た目が重要となります。

 

もちろん相手を選ぶ基準は色々あります。

年齢・職業・年収・趣味・居住地区・休日の過ごし方・フィーリングなど。

これらは絶対的に重要です。

 

それでも写真はその上を行くぐらい重要です。

写真でときめかないとその他の条件がばっちりでもまずスルーです。

 

人によって写真の重要度は異なるかもしれないけど、かなり大事な要素であることは間違いありません。

それに年齢は自分でコントロールできないし、「職業・年収・趣味・居住地区・休日の過ごし方・フィーリング」という要素はすぐに変えるわけにはいきません。

婚活のために仕事を変えたり、住む場所を変えるなんて普通はできませんから。

 

その点写真は何とでもなります。

努力次第で自分の見た目は変えられるし、写真だけならいくらでも自分の印象を作り上げることが可能です。

 

必ずしも美男美女である必要はない

写真が重要とは言え、本人認証の性能が上がっている世の中なので他人とすり替えるわけにはいかないし、元々持っているものは代えられません。

 

美男美女でなくても大丈夫です。

世の中、美男美女なんてそんなにいないこと、街を歩けば分かります。

 

それより一緒にいて楽しい人を探しているのです。

幸せそうな人は街中にたくさんいます。

 

あれがあなたの未来です。

自分の顔で堂々と勝負しましょう。

 

そこでマッチングアプリでの写真掲載のヒントをお伝えします。

①笑顔
メインの写真はなんといっても笑顔が大事。 未来の旦那様や奥様になる人に向けて最高の笑顔の写真を撮ります。

かと言って不自然なものはいけません。

作り笑いは見ていてつらい。

 

自然な笑顔、友達としゃべっているときや楽しい食事など気軽な雰囲気のものを選びます。

特に視線は重要です。イキイキとした感じ。あなたといると楽しい、一緒にいたくなるようなエネルギーを感じる視線を意識してください。

 

顔の表情が分からないような写真は誰もクリックしてくれません。

はっきりわかる写真を使いましょう。

 

②角度
マッチングアプリではお見合い写真のような硬い写真は敬遠される傾向にあります。

真っ直ぐ正面を向くより少し斜め、横の角度も縦の角度も工夫します。

少し上から撮るのもいいかもしれません。

 

意外と自分の顔がどの角度から見れば映えるのかなんて知らないものです。

自分の顔が映える角度を徹底的に研究します。

 

表情も研究してください。

写真を撮るときにどうしても表情がこわばってしまう人も連写機能を使えば撮っている間に表情を変えられます。

角度や表情を変えながらスマホの連写機能を使ってとっておきの1枚を撮るのです。

 

③明るい場所で
野外で取るのもいいでしょう。

光の当たり具合によっても顔の印象が分かるものです。

これも研究の価値ありですね。

また自然の中で撮るとリラックスできるし、表情も映えると思います。

写真を撮るのに半日かけてもいいくらい。

-300x200 マッチングアプリは写真がすべて!ネット婚活で成功するための写真の撮り方8つのポイント

花や自然の風景がバックに写っていると健康的なイメージが伝わりやすくなります。

天気のいい日を選んで撮りに行きましょう!

 

④写真を通してどんなメッセージを伝えたいのか
写真とプロフィールによってあなたを伝えるわけです。

見る人はその写真から想像を膨らませます。

 

会いたいと思ってもらわないと始まらないので、「近づきがたい印象」を与えてはいけません。

「親しみやすさ」をアピールしましょう。

 

面接ではないので硬い表情をした写真はアウトです。

証明写真なんて完全にアウトです。

 

⑤友達に撮ってもらう
自分で自撮りするのもいいけど、友達に撮ってもらうのもありです。

写真撮影の前に友達につき合ってもらって服を買いに行くというのもいいですね。

 

必ずおしゃれな友達を選んでください。

人選ミスは致命傷になります。

 

どんな服を買って、どんな雰囲気を演出するのか。

演出でいいんです。

 

写真もプロフィールも演出です。

もちろんうそはいけません。

 

嘘でなければ多少盛ってもいいのです。

みんなやっているので織り込み済みだから。

 

⑥プロに撮ってもらう

スタジオに行ってプロに撮ってもらうのもありです。

-300x200 マッチングアプリは写真がすべて!ネット婚活で成功するための写真の撮り方8つのポイント

気合が入るし、意識が変わります。

 

目的や要望をきっちりと伝えて撮ってもらいましょう。

衣装にお金をかけてもいいけど、デートの時もそれなりのおしゃれをしていくことを忘れずに。

 

⑦プリクラはやめた方がいい

出会い系ならありかもしれないけど、まじめな出会い、しかも結婚相手を探すとなるとプリクラは避けた方がいいです。

個人の好き嫌いの問題ですがやっぱり避けたほうが無難です。

 

⑧写真を第3者に選んでもらう
たくさん写真を撮ってその中からとっておきの1枚を選びましょう。

その際、人に選んでもらうといいかもしれません。

 

自分が思ったのと違う写真を選んでくれたら、どうしてそれを選んだのかを聞いてみると新しい発見があります。

 

1度アップした写真を異性の反応をみながら見て変えてみるのもいいです。

写真ひとつで反応が変わることはよくあることですから。

 

⑧他人の写真を参考にする
同性のプロフィールが見られるサイトもある
イククル(18禁)

 

ハッピーメール!(18禁)
-300x200 マッチングアプリは写真がすべて!ネット婚活で成功するための写真の撮り方8つのポイント

 

どんな写真に惹かれるのかをチェックしてそれを真似てみるのです。

関連記事

ブログランキング投票ボタン

ふたつのブログランキングに登録しています。応援ポチっとよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村